横浜トリエンナーレに行ってきました。(新港ピア編)

一日だけの観光のはずが、「今週で閉幕」という、今だけ・限定・これぽっきり感にやられ、また横浜へ。
そしてまと同じ駐車場ですけどー。
今回は開場が11時からっって知ってるもんね~と11時15分に新港ピアに着いたら、ガラーン、暗い、はて?
チラシを見たらここだけは11時30からって書いてあるーー。
また海とか船を見たり、頬に当たる海風を感じてたたずんでいました。



e0224990_8394093.jpg

e0224990_840512.jpg
e0224990_8402866.jpg


松本秋則さんの作品
耳にやさしい音が、聞こえてきました。
行ってみると竹林があり、楽器とおぼしき愛らしい風貌のそれらがありました。
でも音を出さずに、なりを潜めています。
あれ、どこから・・?
見渡してみると、全部の楽器は一度に鳴らずに、1つか2つの楽器が鳴り終わると、次の楽器が響きはじめるというカラクリのようです。
その音のリレーが、次はどれが動くのかな?というワクワク感をもたらします。
これが、日本家屋や古民家の中庭にあったら、最高の宴です。





e0224990_8563475.jpg

                     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
e0224990_904891.jpg

山本拓也さんの作品
四角いブースになにか棒が出ています。
パッと見、楽しそうな感じ。
中に入るとキャー! 途中で切るのをやめたノコギリの刃が何本も刺さっています。
子どもが走ってきたら、オデコパカ~になりそうです。
タイトルは「右手にPARTY,左手にJEWELRY」
なるほど、刃の上にジュエリーが乗ってますな。
シューーール。




e0224990_961140.jpg

松田直樹さんの作品
猫です。
ずーーっと見てたら、目が小さくペッと光りました。
まさか光るとは。
ぐっと愛らしいです。
この写真は、気配を消している方のものです。


(黄金町エリアおかわり編につづく)
[PR]
by yucke29 | 2011-11-06 09:17 | FB以前の雑記