人気ブログランキング |

カテゴリ:FB以前の雑記( 96 )

e0224990_11215481.jpg


私は「コキア」という言葉を始めて知ったのですが、うちでとってるサンケイエキスプレスを見てビックリ。
なんだ、このピンクのモコモコは~~!?
スキな感じ! 超スキな感じだ~!
これは別名ホウキ草と呼ばれ、モコモコに見えるけど、触ると固い。
さすが、ゆくゆくホウキになることだけはあります。
一年中この色ではなく、これは紅葉している状態なのです。
夏はフツーに緑色なので、雰囲気はガラリと変わり、写真で見たら摘み頃の茶畑のようでした。

公園内のみはらしの丘では、2つの丘の間をゆったりと散歩できるようになっていて、いろいろな角度でコキア
を楽しむことができました。
上の写真はコキアカーニバル最終日(10月23日)に行ったもので、ピンクがだいぶ落ち着き、枝先は茶色になっているものの、それもまた味わい深い感じで、私はこっちの方が好きかもしれません。

下の写真はイキのいいドピンクのコキアたち。
存在感があります。

e0224990_11401330.jpg

e0224990_11402639.jpg

by yucke29 | 2011-10-24 11:44 | FB以前の雑記

乳、しぼりました。

e0224990_18201649.jpg


こども動物自然公園に行ってきました。
毎日牛乳を欠かさない息子のB(4才)が、乳搾りがしたいと言い始めたからです。

牛乳パックのパッケージが、みんな牛なのが急に不思議に思ったらしく、

B 「牛さんが描いてあるね」
Y 「牛さんから出てくるからね」
B 「え!?(衝撃の事実)」
Y 「牛さんのおっぱいをピュ~ってやったら、出てくるからね。
B 「やる~!!」

という簡単ないきさつで、動物園にGO~!
思えば、私もやったことないし。

係員さんは、「やさしく人差し指から一本ずつ握っていってね」と。
コレがなんと意識してやらないと、難しい。
人はモノを小指から握るようにできているとか。

でもホルスタインのしずくちゃん、搾らないうちからピューピューでてるし。
もうプロですよ。
素人の握りなんて待っちゃいられないんですよ。
Bなんて適当に握るから、下に置いてあるバケツに入らず、自分にモロかかりですよ。
その後、暑いからまあいいかと、乳くさい服でペンギンを見に行きました。

しかし、写真の表情がどういう感情なのかよくわからない。
なにか幼児なりに複雑な気持ちなのか?
左側の2本の白い線はしずくちゃんの仕事。
もはや、しずくどころじゃありません。
by yucke29 | 2011-10-17 18:42 | FB以前の雑記

e0224990_1026663.jpg


昨日、彼岸花こと曼珠沙華(マンジュシャゲ)を見に行ってきました。
本当は彼岸花の名のごとくお彼岸に咲く花なのですが、特ダネの天達さん曰く、今年は10月に入っても暖かいので、8.・9日の週末までがギリ見ごろ、とのことでした。
私は、一面の燃ゆる赤が見たい~!と、日高市巾着田へ行ってきました。
でも、見れたのは一面のエンジ色だ~!
遅かった、遅かったぜ~。
でも上の写真は、曼珠沙華ののんびり屋さんが集まったエリアらしく、どうにか赤。
他のみなさんもここを撮るしかない、という一致団結した思いから、激写ポイントになっていました。
でも、放し飼いの馬とロバにいい子いい子できたり、高麗川のせせらぎを見たりと、全体的には、楽しかったです。

e0224990_1041269.jpg


知らなかったけど、白い曼珠沙華もあるの?
だだ赤い中に、差し込む白はアルビノみたいな存在でした。

e0224990_10423914.jpg


これ、これはスゴイです。
先日のヤングアーティストジャパンでグランプリをとった徳重秀樹くんの作品で骨花と題されたシリーズ。
この曼珠沙華の正体は・・なんとマウスの骨!
もはや美しいですね。
写真を撮ったあとは壊して土にかえすとのことでした。
はかないわ~。
by yucke29 | 2011-10-11 10:51 | FB以前の雑記

e0224990_21363772.jpg

来月、地震で避難所となっている旧騎西高校に行って、新聞紙でエコバックを作るワークショップに参加することになりました。
これは先月、旧騎西高校の生徒ホールに絵や写真などの展示をしたときの友達、はるいちゃんのお母さんが旗をふっているワークショップです。
それのお手伝いをさせてもらうことになったのはいいんですけど、実は私は作ったことがなくて、まずは私が教えてもらおうと、埼玉県中浦和にある、はるいちゃんのお母さんの店ヘルシーカフェのらで、月に一度やっている新聞紙でエコバックを作るワークショップに行ってきたのです。

新聞紙と聞くと、なにしろペラペラだし、すぐに破けないのかなと思いますが、うまく重ね合わせているため、
思ったより丈夫! 
そして作っている作業がなにげに楽しい!
そして元が新聞紙だから、使い捨ててもいいし、人にあげても惜しくないし、また作ればいいという気軽さです。

作り方は簡単ではあるんですけど、途中少しポイントがあるので、文章では伝えられないのですが、
雑誌「家の光」8月号にわかりやすく載るそうです。

私は家に帰って、忘れないうちに復習に励んだので、来月みなさんと一緒に作るのが楽しみです。


ヘルシーカフェのら

by yucke29 | 2011-05-28 09:26 | FB以前の雑記

我が家の震災報告

こちらは埼玉県ですが、ゆら~りゆら~りとした長い揺れでした。
船酔いに似た気分の悪さに襲われながら、隣りの部屋からパリーン!という音を聞いて見て行ってみると、
蝶の標本が落ちていました。

その蝶の死に様が、といっても標本なので、すでに死んでいるんですが、芸術的だったものですから、
ちょっとアップしてみようかと思いました。

連日連夜の東北地方の被害の様子は、胸におしせまるものがあります。
現在は計画停電と節電くらいしか、協力のカタチはないけれど、迅速な救助や対策を願います。

e0224990_22153099.jpg

by yucke29 | 2011-03-15 22:16 | FB以前の雑記

私は、窓から木や鳥が見えるところに住んでいます。
近頃は、地球温暖化や砂漠化のニュースが、どんどん耳に入ってきて、
私が毎日見ているこの小さな景色さえ変わってしまったら、嫌だなと思ったりします。
そんな気持ちもあり、実りのある風景や緑を感じる作品を描いていきたいです。
ただ最近は少しシリアスになって、砂や木の命を吹き込んだ情景を描いたりしています。
意思を持って、寄り集まった砂の化身と、緑の戦いの様子など・・
少しづつですが、アップしていけたらと思います。
by yucke29 | 2011-02-01 15:18 | FB以前の雑記