e0224990_15334436.jpg


茨城は古河にあるにあるお店「ゆずりは」
こちらを園芸店というには、意味が狭すぎる。

もともと、店主の西美奈さんの祖父母が、お茶と瀬戸物のお店を営んでいたとのこと。
おばあさんが亡くなったことを機に、お孫さんの美奈さんがお店を引き継ぐことを決意され、
リノベーションを施して、2010年に「緑、器、アート」を扱うセレクトショップとして生まれ変わりました。

築60年を越す古民家に生きづいた物の気配を感じながら、その空間に同居する多肉植物たち。
もう住人としか思えないですね。
土間の奥にある畳スペースに招かれて、冷たいお茶をいただきました。
店内には最低限の照明しかないのだけど、全面ガラス貼りの壁面から溢れるばかりの光が入ってきます。
逆光で、その存在感を増す植物たちを鑑賞しながら畳でアイス、こりゃ贅沢だ。
って、アイスまでもらってます。

そんなゆずりはさんに、私のたにくさんグッズを置かせてもらえることになりました。
場所的にすぐに行ける距離感ではないことや、不定期営業なことで、わざわざ行くお店かもしれません。
ただ、好きな人はわざわざ来るそうです。
ご縁があったら、どうぞ足を運んでくださいませ。



住所/茨城県古河市東本町3-13-13
TEL/090-9854-6233
営業時間/隔週の木・金・土 11:00~17:00
     SNSにて営業日を公開





e0224990_15334884.jpg

風景に溶け込んでいるオーナーの美奈さん

e0224990_15333148.jpg

たにくさんコーナーを作ってくれる美奈さん
まさかの鏡ごしに見切れる私・・

e0224990_15334198.jpg

たにくさんPOPの横にある紫の陶器は美奈さん作。

e0224990_15333885.jpg

多肉植物と相部屋のたにくさん☆
奥にある時計は短針だけ。しかも止まっている。



[PR]
by yucke29 | 2017-09-15 15:52 | 多肉植物たにくさん